二の腕ダイエット@丸わかりガイド

二の腕ダイエットについて詳しく解説するサイト!


ニの腕トレーニング

確実なニの腕ダイエットは、二の腕の筋肉を鍛えることによって、
簡単なダイエットトレーニングができます。

二の腕の筋肉を鍛える目的は、ニの腕のタプタプしたお肉を引き締める
ことです。トレーニングの基本的な動作は、ひじを曲げた状態から伸ばす
運動がメインになります。この動作に、さらに負荷をかけてトレーニング
を行う必要があります。しかし、急に負荷をかけるのではなく、体が無理
なく少しずつ慣れるようにしたほうがいいでしょう。とくに、肩の関節を
回してひじを後ろに引いた状態と、ひじを上に上げた状態でこの動作を
行うと、自然に軽い負荷だけでも二の腕の筋肉を鍛えられます。

筋力がある程度ついている人なら、腕立て伏せをするのに手がつく幅を
狭くして行うと効果的です。手の幅を狭くしないと、上腕三頭筋
(二の腕の筋肉) ではなく、大胸筋(胸の筋肉)が鍛えられてしまい、
二の腕ダイエットの本来の意味がなくなるので、要注意です。

腕立て伏せが苦手な人は、テーブルの端や自分の腰の高さ程度の台に手を
かけて、体を45度ぐらい傾けて腕立て伏せをしてみましょう。手の幅を
狭くすることがポイントです。それでも苦手という人は、簡単に出来る
エクササイズがありますので、ご紹介しましょう。

1. 両手を胸の前で合わせて、合わせた手をお互いに
  押し合うようにします。

2. この時、腕の裏側と外側に力を入れるように意識しながら、
  10秒間そのままの状態にしておきます。

1から2までを1セットとして、1回10セットを1日3回から5回程度毎日
続けて行うといいでしょう。

ここだけはチェック!ニの腕ダイエットのポイント!

セルライトの除去、むくみ改善・予防には、正しい 食生活と生活習慣が大切です。とくに、塩分過多になり、 合成保存力や着色料などの食品添加物の入った食品を口に すると、体外に排出されにくくなってしまい、体内に 老廃物を溜め込みやすくなってしまいます。 食生活と生活習慣の改善について